せんぱい。

e0100408_944988.jpg

せんぱいの大森暁生さんが、次回平櫛田中邸での展示会に参加してくれます。

大森さんのアトリエはとても広くて、かっこいい、彫刻をするみんなにとって、憧れのばしょでした。
とっても気さくな先輩で、アズキムシの話をしたら、いいよ〜!と言ってくださり、見事実現しました。旧作で、展示してくださるようです、みなさん、お楽しみに!

思ったのは、勇気を出して話しかけてみよう、という事でした。
私、いつも展示会場に作家さんがおられても、遠くでもじもじ見つめる程度しかできない性格でした、が、作家さんは、自分の憧れる人ほど、とても気さくな人ばかりです。
きっと、本当にいい作家さんは、私たちとも気負いなくフレンドリーに話してくれるはず。
みんなも、会場で大森さんを見つけたら、話しかけてみてくださいね!
e0100408_9441425.jpg

彫刻一本で生きている大森さんの生き方は、本当に見習うものがあります。
先輩ががんばっているんだから、自分たちもがんばらねば!とおもいます。
そうやって日本各地で彫刻をがんばっている仲間が増えて、彫刻列島になるといいなと日本地図を見ながら思いました。
[PR]
by azukimushi_web | 2010-08-14 09:58


<< お客様 夏野菜 >>